お気に入りに追加

Drop(機能縮小版) 2.0

スポンサードリンク

高速性と安全性を両立させるp1という秘密鍵モジュールに置き換えた改良型Dropです。

Drop(機能縮小版)
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2012-04-06
対応OS: Windows 7,Vista
ファイルサイズ: 873KB
ソフト作者: tcshacinaさん

対応言語

Drop(機能縮小版) 2.0】の開発者説明

Advertisement
説明:このソフトは先に公開したgrsのGUIバージョンを当方で試作試験した中で、高速性と安全性を
   両立させるp1という秘密鍵モジュールに置き換えた改良型Dropです。
   256ビットの秘密鍵(パスワード自動生成)と256ビット秘密鍵(key.bin)を自動生成し256bitの
   処理単位で高速性能を2倍にしました。使い方はシンプルで、暗号化したいファイルをフォームに
   ドロップするだけです。演算モードを先に入力することを忘れないでください。暗号化が終了すると、
   拡張子binのファイルが出来ます。これを元に戻すには復号化モード設定dを入力してフォームに
   ドロップするだけ。復号されたファイル名の拡張子はoutファイルになっているはずです。
   これはソフトのバグによって元のデータが消滅しないようにわざと識別子を取っています。
   暗号の強度を保つためにパスワードは32文字になっています。

プログラム関連 Drop(機能縮小版)

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com